page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
★桜祭り★ その4 リセンさんのペンジュラム やえざくらの花時
まだ4月中なので、桜祭りは続きますヽ(*´▽`*)ノ

こちらでもやっと桜が咲き始めました。
昨日散歩していたら、梅の花も見かけました(笑)


委託作品の4つ目をご紹介いたします。
こちらもリセンさんの文章そのままです♪


----------


花時 : 桜を中心に、さまざまな花の咲き出す頃の季語です。




『奈良七重七堂伽藍八重桜』

芭蕉の句です。
 
意味はこれ↓


  奈良は七代の帝都として栄え、七堂備わった大伽藍も多く、
 さらに古歌に名 高い八重桜もある。まさに絢爛たるめでたい古都である。




4_やえざくらの花時 1.jpg



また「八重桜」は、百人一首の

『古の奈良の都の八重桜今日九重に匂ひぬるかな』

でも有名ですね~(伊勢大輔(61番)

意味はこちら↓


  過ぎ去った古い時代に都があった奈良の八重桜が、
 今日は九重(宮中の意味)で、美しく咲き誇っています。



芭蕉の句の指す「八重桜」の歌が↑この歌のことらしいです。



4_やえざくらの花時 2.jpg


蕾の頃から、ふんわり丸くて華やかで艶やか。
そのくせ手鞠のように愛らしくて、品があり
良いところ総取りのような桜と思っています。


一重咲きのソメイヨシノと被らずに咲くゆかしさも尚よし。

花過ぎは、桜の花が咲き終わってしまった頃を言いますが
これから花時を迎える土地もまだまだあって、楽しみです。




◇やえざくらの花時◇

桜花のペンジュラム (或いはサンキャッチャーとしても)


使用素材

タティングレースの桜花 : コットン生成り インド製
スーパーセブン : 6mm×3個 丸玉
ラリマー : 8×5×5mm ライス型     
スワロフスキークリスタルガラス : 3mm 
・その他 :金属パーツ

アレキサンドライト効果のスワロを1粒使っております。
人口光・太陽光での発色の違いが分かりますよ。




----------

とねりこカートには作品が届き次第載せますのでお待ちくださいねー。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL

© とねりこの庭. all rights reserved.
まとめ
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。